チアで関西を元気に!合言葉は
「笑顔」「元気」「思いやり」

GET JOIN US!!

谷町校 キッズクラスジュニアクラスハイクラス

tanimachi1

お月謝

※お月謝を3か月滞納されますと、退会していただくことになります

gessya

レッスン回数

年間44回 但し、各校イベントもレッスン日数に含まれます。
全体イベントは、年に2~3回程度あります。
※詳しくは年間スケジュール表をご確認ください。

持ち物

・動きやすい服装(デニム不可)
・室内シューズ(白ベースのもの。怪我の予防や踊りやすさ等の観点から、
 ダンスシューズをおすすめしております。上履きは底が薄く危険なので避けて下さい。)
・ポンポン(各校指定)
・タオル、飲み物など

入会に必要な費用

・入会金5,000円
・ポンポン(①レギュラークラス:1,300円 ②アドバンスクラス:1,850円)
・ユニフォーム:25,000円 ブルマ:2,000円(LLサイズ:2,200円)(税別)
・スポーツ保険 1,100円

  
  
大阪市中央区谷町7丁目1ー49『谷町文化教室』

谷町校 会員様へのインタビュー

生徒 キッズクラス Yちゃん(7歳)

① JUMPSの好きな所
先生が、優しくしてくれるし、時々怒ってくれるから上手になれると思って嬉しい。
長瀬校や十三校や、いつもは離れている他の色んなクラスと一緒にチアが出来る所。

② JUMPSで楽しい時
年上の子達が遊んでくれたり、小さい子達と一緒に遊んであげたりする時。
色んな技(トータッチやキック)が出来る時。

③ JUMPSでこれからしたいこと
大きなスタジオで、みんな一緒にチアがしたい!

④ 将来の夢
まだはっきり決まってないけど、何かの先生になりたいです!

キッズクラス・ジュニアクラス保護者 Kさん

① 入会のきっかけ 
当初、上の娘が通っている幼稚園の上の学年に、JUMPSに既に通っている子がいて、その子のお母様
にすすめて頂きました。
実は、私が大学時代チアリーダーに憧れていたこともあり、いつかは娘にさせたいと密かに思っていました。
そのすすめて頂いたお母様より、ジャンカニ(年一回の発表会)に誘って頂き、娘と行きましたが出てくる
子ども達がとにかくかわいくてビックリ!!本当に衝撃的でした。
体験も、年中の時と年長の時2回受けたんです。
一回目は、既に在籍している生徒さん達に圧倒されて泣いてしまって一旦保留にしてたんですが、やっぱり
JUMPSの事が忘れられなくって。
年長で再度体験して、入会となりました。

② 入会したJUMPSのイメージ 
当初は、習い事の一つ、という感覚で始めましたが、しばらく経ち上の娘が家にいる時♬
「笑顔」「元気」「思いやり」♬と言い出したんです。
すごく気になり「Yちゃん、それ何?すっごい素敵やん!!」と聞いたら、JUMPSのレッスン
で教えてもらったと。
以来、「笑顔」「元気」「思いやり」は、私自身しんどい時や辛い時唱えて自分自身を元気づけています(笑)
「笑顔」「元気」「思いやり」は娘の生きる指針となり得る言葉だと思いますし、それを体現する人生を
歩んで欲しいなと思っています。
この言葉をJUMPSが娘に教えてくれていると知ってから、単なるチアの技術向上のための習い事だけで
はなく、人の成長に関わって頂ける教育的な団体だと思いました。

③ JUMPSに入ってから、お子様の変化で感じたことはあるか?
ありました!
当初、上の娘は人見知りで自分の思いを誰かに話すのが苦手な子だったのですが、JUMPSの行事で
娘がハキハキと発言しているのを見て、びっくりしました。
いつの間に?と娘の成長を感じずにはいられませんでした。
また、小学校の先生からも「Yちゃんは、発表が上手ですね!」と言われ、これまたビックリ。
チアを通じて「自分を表現する」ということに、苦手意識がなくなったのだと思います。

④ お母さまからJUMPSに期待することはありますか?
なんといっても「笑顔」「元気」「思いやり」を、これからも娘たちに教え続けて頂きたいです。
今は、まだ言葉として言ってるだけの部分もありますが、いつかこの言葉を体現するまでになって欲しい。
先生たちよりご指導いただく中で、身に付けてもらえたらいいなと期待しております。

⑤ お母さまやご家族の喜びはありますか?
もちろん、母である私が娘たちのチア姿を見るのは大好きですが、実は私の母が笑顔いっぱいでチアを
している孫たちを見るのが大好きで、イベント出演があるときはわざわざ三重から来てパフォーマンス
を見るのを楽しみにしています。
母も「YちゃんとSちゃんが、とにかく好きなことを見つけられてよかったね!」と喜んでおります。